トマトで美肌育成ができる!効率的な摂取方法やタイミングは?

トマトはコラーゲンの生成をサポートしてくれるビタミンCも豊富です。
美肌作りのビタミンCはたっぷり含まれていて、シミを防ぎ、肌の老化を防いでくれるでしょう。そのため、トマトは毎日継続的に摂取しているといいです。

トマトに含まれる代表的な成分でもある「リコピン」も美肌作りに効果的です。抗酸化作用に優れていて、お肌のアンチエイジングにも役立つでしょう。

○トマトのリコピンはどのような形で摂取するのが効果的?

トマトに含まれるリコピンを効果的に摂取するためにも、朝食べるのがおすすめです。
一日一個トマトを食べるのもいいですが、できれば2個食べておくことをおすすめしておきます。

また、生のトマトを丸ごと食べるよりも、加熱して食べた方が吸収率は良くなります。
特に、オリーブオイルと一緒にとるといいでしょう。

トマトのリコピンは脂溶性なので、油分に溶けた状態で最もよく吸収されます。
油脂や乳製品と一緒に摂取すると、トマトの成分を効率よく取りこむことができます。
吸収率も2~3倍にアップするでしょう。
冷えたトマトをそのまま食べると体を冷やしてしまい、代謝が落ちてしまいます。
しかし加熱して温めたトマトであれば体を冷やしてしまう心配がありません。

○オススメのトマトレシピ
・トマトオムレツ
・トマトスープ
・トマトリゾット
・トマトソースのパスタ

トマトに含まれるリコピンは、抗酸化作用が高いです。
そんなリコピン酸を取り入れるタイミングとしては、最も吸収率の良い朝がおすすめです。
トマトは血液をサラサラにしてくれるといった健康効果があるだけでなく、ビタミンCやリコピンの作用によって、シミやそばかすを防いでくれます。
結果的に肌の老化を防いで、アンチエイジングしていくことができる食物です。

毎日2個のトマト、あるいはトマトジュースを摂取することによって、美肌を目指していくことができるでしょう。
そんなトマトを食べるタイミングとしては、夜に食べるといいと言われることが多いですが、実はおすすめは「朝食」です。そのわけには何があるのでしょか。

○どうして夜トマトよりも朝トマトがいいの?

夜にトマトをとると美白作用によって、翌日の日中に日差しを浴びても、内側から日やけ対策ができると言われています。
これによって、夜にトマトを摂取するのがいいという説もありますが、実は朝食の方がもっとおすすめです。その理由としては、朝が一番吸収率が良いからです。

体内の栄養分の吸収や代謝は、一日の中で朝が一番良いです。

そのため、トマトに含まれるリコピンやビタミンCを体内に吸収させるには、朝が一番効果的だというわけです。
そもそもトマト特有の成分でもある「リコピン」は美白効果に優れていると言われていますが、どのような性質のものなのでしょうか?

○トマトのリコピンの具体的な美肌効果って?

リコピンは、トマトを赤くしている色素成分ですが、強力な抗酸化力をもっています。
生活習慣や老化の原因となる活性酸素を防いでくれて、紫外線からお肌を守ってくれます。
ビタミンEの100倍、カロテンの2倍もの効果で、体や肌のサビを抑制してくれます。

美容室 求人 就職 業務委託 町田駅